« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »

2004.01.30

スキー気分

先週の週末に新しい靴を買った。

靴を新しくすると、足が慣れるまで足の指に靴擦れができてしまうことが多いのだが(←ちゃんと合うの買えよ)、今回はそんなことはなかった。
ただし、その代わりに次の日からなぜか両ズネに筋肉痛が出てしまった。
丁度スキー2日目に痛くなるところと同じあたりだ。

どうやら、靴全体がちょっと重いのと、まだ革が硬いのとで、いつもと違う変な筋肉を使って歩いているせいのようだ。
今シーズンは忙しく、まだスキーに行く機会に恵まれていないが、通勤中にスキーに行った気分(?)が味わえてなんだか得した気分だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.28

世界記録 (長距離版)

ゆめパパさん、たろー。さんからのトラックバックであの「バットでペンギン」が以前より飛ぶようになったことを知りました。今回のはぐぐるまでもなく、1224.1が世界記録であることがpya!のコメント欄から分かりました。

ところで、今度のはバッター?の左の看板をクリックするとロシア語で書かれたblogに飛びますが、この改造版はロシア人作だったりするんでしょうか?みやぎさんとこで紹介されていた壊れたペンギンもポーランドからロシアにリダイレクトされているし、何かロシア人が関係していそうです。

さて、私もこの世界記録に挑戦してみましたので、その経過をfacetさんtsopoさんによる最近話題の折りたたみスクリプト(を本文で使えるように改造したもの)に乗せてお楽しみください。(をクリックすると開閉します)

まだまだヒヨっ子だったころ


少しずつ記録を伸ばしていた頃


世界の壁を感じた頃


アスリートをやめようと思った頃


今の監督と運命的な出会いをした頃


高地トレーニングの成果が出た頃


自分なりのバッティングをつかんだ頃


そして世界記録。


・・・忙しいのに何やってんだか。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2004.01.27

さよなら高島町

(`・ω・´) : で結局どうなの横浜駅

私は来週早々から東横線横浜駅を使う予定ですが、ホームが地下5階ってちょっと深すぎではないでしょうか。
今まで朝は3分で東横線から相鉄線に乗り換えていましたが、今度はちょっと無理かなぁ、と感じです。
エスカレーター上がっても地下3階だもんなぁ。

今度の駅もステラおばさんのクッキーの匂いで誘導してくれる機能がついているといいなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2004.01.25

ああああぁぁぁぁ!!!

観測気球: クイック投稿って?

ココログにはクイック投稿なんて機能があったんですね。
今まで知らずに生きてきてしまった _| ̄|○

みんな器用にリンク貼ってるなぁ、なんかツールでも使ってるのかなぁと思っていました。
トラックバックも簡単に送れて便利だなぁ、これ。

tsupoさん、ご紹介ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

世界記録

前の記事で書いたバットでペンギンの本家の記録、593.5が各地で記録されているようですが、これ以上を出した人はいない模様です。もしかして、プログラムの限界(=世界記録)か?と思ってぐぐってみました。

google: penguin 593.5

すると、

I think 593.5 might be the highest you can get...

なんていう感じの意見があちこちにあります。これが本当に限界みたい。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.01.24

バットでペンギン

ぴっくあっぷさん経由で知ったバットでペンギンの本家の記録

ちなみに、日本語版?

321くらいでした(証拠画像なし) 322.9が出ました。

日本語版と本家は距離だけではなくて、飛ぶ特性も違うようです。
(本家は早めに打つと高くあがってほとんど突き刺さっちゃうけど、日本語版はあまり上がらず、滑ることが多い)

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2004.01.22

あっけなく100%

いつものように、(`・ω・´) : 迷惑7daysさらば迷惑メールから。

こちらの迷惑メールの認識率も46/46であっけなく100%いっちゃいました。丁度通算200通をちょっと超えた辺りでした。(後半でスパートがかかる学習曲線っていうのも珍しい)
絶対迷惑メールの中の人がなんか頑張っちゃったような気がする。間違いない。

そんな訳で、過去のspamもすっかり削除しちゃいました。(取っておいたのかい)
他のspamだらけのメールもこっちに転送して読むようにしようかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.21

「続きを読む...」の中間まとめ

以前、私の書いた「続きを読む...」の出し方という記事について、多くの方からトラックバックやコメントや励ましの電話、取れたての野菜などをいただきありがとうございました。

ここら辺でトラックバックやコメントをいただいた色々な方のご報告を(勝手ながら)まとめてみようと思います。

  1. XML-RPCを使う方法
    まず、既存のツールを使う方法としては、
    1. ectoを使う方法
    2. glucoseを使う方法
    などがあります。また、自作される方への情報としてはXML-RPC APIに関するtsupoさんの一連の実験:が参考になると思います。
  2. 読み出し/書き込みを使う方法
    この方法についはTigerさんのこれは読み込みのテストです(終了)がエンコーディングをUTF-8で保存したテキストファイルを用意すれば可能であることに加え、いくつかのフィールドがどのような扱いをされるかについても触れられています。なお、エンコーディングをUTF-8にしたテキストファイルはWindowsのメモ帳でも保存時に以下のように設定を選択することにより、簡単に作れます。

もし、他にもこんなツールや方法を試してみた、という方は、是非トラックバックをお寄せください。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2004.01.20

迷4.5

(`・ω・´) : 6日目にしていよいよ本領発揮か?より。

定例の交換日記ですが、こっちは2日くらい空けちゃたような気が。

迷惑メールフォルダ4.5日経過後の様子ですが、通算成績は135/178=認識率75.8%でした。ただし、前回からの差分は56/67=83.6%でなかなか良い感じです。しかも今日に至っては31通連続認識成功、という好成績をあげており、ついに開眼した様子。これならかなり使えるなぁという印象です。しかも、今までspamでないものをspamとした誤認識は一通もありませんでした。もしかして、この誤認識がないように@niftyのデフォルトはゆるめに調整されていたのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

アクセス解析結果公開

2000.80アクセス記念企画

おかげさまでこの検索日記も無事2000アクセスを達成することができました。
(といっても、そのうち400アクセスくらいは私の家からなんですが)

そこで、検索日記のアクセス解析の結果を発表したいと思います。

対象: 2004.1.13〜2004.1.17の2000.80アクセス


集計1:アクセス元による分類

まず、「アクセス元」による分類ですが、日本が多いのはあたりまえとして、海外の中では意外にもダンブリ氏がいるイギリスからのアクセスが多いようです。
他には、地球の外からアクセスされている方が目立っています。どういう手段でアクセスしているのか興味があります。


集計2:左手に持っていたものによる分類

次に、「ここをアクセスした時に左手に持っていたもの」による分類ですが、半数近くを「バナナ」が占めており、やはり持ちやすさから多くの愛好者がいらっしゃることが分かりました。また、しゃもじに続いて卓球のラケットがありますが、恐らくこれはしゃもじを持ってきたつもりでうっかり間違えてしまった方だと想像されます。


集計3:アクセスしているときの格好による分類

最後に、「アクセスしているときの格好」による分類ですが、上位3位までを半裸が占めました。私も「半裸にネクタイ」での書き込みが基本なので、多くの方と方向性を共有できていることがわかりました。
ただ、最近厳寒が続いており、みなさんお風邪など引かれていないがちょっと心配です。

そんなわけで、このアクセス解析結果を今後のサイト作りに生かしていきたいと思います。まる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.01.19

アクセス解析について

今更であるがTokyo Forumアクセス解析に思う

あなたのココログにアクセス解析なんか必要ですか?
アクセス解析を付けたあなた、何にどうやって活用しました?

という文が非常に気になった。正直あまり深く考えたことはなかったからだ。

私もアクセス解析をすること自体が目的になっていたりするサイトはあまり好きではない。アクセス解析をするためにCookieを受け取ることを要求し、もし受け取らなければコンテンツを見せてくれない、というのは本末転倒だと思う。(私は追っ手から逃れるために、ほとんどのクッキーは受け取らない。よって色々なサイトでリピーター扱いにはされていないだろう)

とはいえ、この検索日記にもアクセス解析がつけてある。理由としてはやはり「どんな環境の人がここを見ているのか」というのが気になるからだ。更に想定外の環境の人が多数いたらできるだけそれに適応する努力もしたい。
というわけで、この次の記事でアクセス解析の結果を発表したいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.18

ちょっと育った。

(`・ω・´) : 迷惑4日目(一気に省略)によると、認識率下がっちゃったようだが、こっちは通算成績79/111 (認識率71%)、おとといからの差分で考えると51/70(認識率72%)で、前回の68%からはちょっとずつ成績が良くなったようだ。

やっぱり、"qjkjzkj" みたいな言語として成り立っていない単語が入っているメールには弱いが、それでもたまに認識されていたりする。(http://という言葉も学習しているのだろうか)。でも、こんなランダムに作られた単語をどんどん学習していくと単語DBがあふれそうな気がするが大丈夫かなぁ。

あと、私は送信元の学習は一切していない。理由としては「送信者名はほとんどテキトー」につけられていて、同じfromで送ってくるやつはほとんどいないからだ。なので、これは自分にしつこくメールを送ってくる人がいたときなんかに使うのかな、と思ったり。ただ、毎回チェックを外す作業はちょっと面倒かも。

それにしても、3日で114通メールが届いたが、そのうち111通がspamメールという現状はどう見ても問題だろう。証明書なんかを使ってfromを細工できないような仕組みを備えた次世代のSMTPとかIETFあたりで策定していたりしないのかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.01.17

glucose使用中

というわけでglucoseによる投稿

そんなわけで私もglucoseを使ってみました。
最初何度やっても自分のWeblogの設定をしようとすると固まっちゃうのでおかしいなー、と思っていたらパスワードが間違っていました。(だめじゃん)

各Weblogが階層化されて表示されるし、いわゆる他のblogにリンクを張ったエントリーを作成することが簡単にできますが、TrackBackができません。
あと、Categoryが"*****"になるのがちょっと残念です。(それともソフトはOKでniftyの方がおかしかったりするのかしらん。調べてみよう)

というわけで、自分でもXML-RPC経由で投稿できるソフトを作ってみたくなりました。
このソフトレベルまでになるのは時間がかかりそうですが。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

情報通信省

今日の日経新聞に、「小泉首相が情報通信省創設を指示した」、という記事が載っていた。(リンク禁止なのでリンクせず。)

感想としては「オレが入社試験で提案したことがやっと実現したかー(←エラそう)」という感じだ。

この業界で仕事をしていると、縦割りっていうのが非常に足かせになって部分があったので、もしちゃんと実現すれば私たちの仕事のやり方も変わってくるかもしれない。総務省と経済産業省がメインとのことだが、創設に当たって二つの省庁間で足の引っ張り合いとかをしないことを祈る。うまくいって他の省庁の情報部門などもそちらに統合されるといいなぁ。

・・・とここまで書いたが、以前私の近くの人が関わっていた仕事が日経の一面に載っていたが、内容を読んでみると事実とは全く異なっていた、ということがあったので今回もしばらく様子をみた方がいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

spamその後

迷惑フォルダを設定してから、spamメールが到着するのが待ち遠しくてたまらなくなってしまった。
いやー、人間変わるもんだなー。

で、設定24時間で41通のspamメール中、迷惑として認識されたのが28通。認識率68%だ。

気になったのが、22時間くらい経過したところでは(`・ω・´)さんの迷惑メールフォルダー3日目と全く同じ39通中26通認識、という状態であったことだ。もしかするとspam業者は同じようなメールIDリストを持っていて、そのリストに対して同じメールを送っているのかも知れない。

私としてはspamメールを認識できるだけでもびっくりなので、68%という数字は満足だ。
それに、これくらいから始まる方が段々高くなっていく楽しみもあるし。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.01.16

わくわく

メールをすべてpopで読みきったので、アットニフティ会員に種別を変更してみた。
どれだけの認識率か楽しみだ。でも (`・ω・´) さんの「迷惑メールフォルダー2日目」によると5割くらいみたい。(´・ω・`)ショボーン

それにしても、WebMailってインターウェイよりも随分レスポンスがよくて、使ってて気持ちがいい。(あ、リンクはniftyの人にしか意味がないです)
でも、もっと前からこっちにしとけばよかったとも思ったり。

と思ったら、早速spamが受信箱の方に入ってきた。(´・ω・`)
でも、なんとなく育てる楽しみができたような。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.01.15

ベイズってみたい年頃

(`・ω・´) : 早速「迷惑メールフォルダー」ってやつ使ってみるから

ついに@niftyもspamメール振り分けサービス「迷惑メールフォルダー」を開始したらしい。私の@niftyのメールボックスはspamだらけで、今は受信拒否するドメインが58個も登録してある。しかもほとんど.fiとか.dkのようなトップレベルドメインだ。なので、今見知らぬ外国人からメールが届かない状態になってしまっている。それはちょっとつまんないかもしれない。いや、バイアグラなんて通信販売で買ったりしないからそんなメールは送ってこなくていいんですが。

で、(`・ω・´)さんの情報によるとメールボックスの設定が旧ニフティサーブなので、@niftyに移行する必要があるようだ。しかし、このタイプのメールボックスって@niftyserve.or.jp宛のメールも届くんだろうか。なんか微妙だ。
というわけで、@niftyserve.or.jp時代に購読していたニュースレターなんかを購読解除を行ってみた。

そしたら、今日はもう力尽きてしまった。眠い。

明日には設定完了できるだろうか。

P.S.
ベイズ推定についてはここら辺が詳しいが、どうやってこの理論を実装するとspamが見分けられるのかは全然わからない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.14

ココログルランキングのネタに応募

curryさんの「ココログルランキングのネタ募集中!」という記事があったので、私もいくつか提案します。

  • 漢字の多いココログ (できたら文全体に占める比率で)
  • 漢字の少ないココログ (ひらがなぶろぐの次はどこかっ)
  • 数字の多いココログ (今日の円周率とか。←ないない)
  • カテゴリーの種類が多いココログ (5日間の記事のうちで)
  • fontタグの多いココログ (派手なのが見られそう)
  • 更新間隔が空かないココログ (いつ寝てるかわからない、みたいな)
  • 久しぶりに更新したココログ (40年ぶりとか)

今見たら、一番上のやつはTokyo Forumの提案とちょっとかぶってますな。

更新間隔が空かないココログっていうのは、各ココログの「更新日付の間隔」のうち最も大きいものを昇順でソートしたときのランキングってことです。私は仕事中は更新できないので、14時間くらい平気で空いてしまいますが、もしかすると4時間毎に更新している人とかもいるかも。

他の方からも色々な提案が集まるといいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

&記号の起源

この検索日記のテーマでは↑のタイトルは"Trebuchet MS"というフォントで表示されているらしいのですが、私の画面ではこんな感じに変わった形の&記号が表示されます。
こんなんでました

どうみても普通の&記号と同じようには見えません。というかむしろEtと書いてあるように見えます。
ん?etって確かラテン語のandみたいな言葉だったような。。。もしかして、と思ってぐぐってみました。

google: ampersand et origin

やはり、etを崩していった形のようです。ただし、中にはこの記事のように、ラテン語のetから来ているが文字の形はaとtの合字からできている、と(多分)書かれているものがあります。でも、やっぱりaというよりかはeに見えます。
もし真相をご存知の方がいらっしゃったら教えてください
(リンクになっててもココログルで拾われるといいなぁ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「続きを読む...」の出し方

はじめに断っておきますが、この方法はniftyから認められた方法ではない(というかむしろやっちゃいけない?)ので、そのうち使えなくなる可能性があります。
ただ、自分だけ使っていて人に教えない、というのは性に合わないので公開します。
(明日ココログの運営スタッフ間で対策会議とか開かれるんだろうな)

私も観測気球さんのContinue Reading "記事タイトル"にあるように、ココログスタッフルームで使われているのをみて、「ココログにはそういう機能があるようだけど、どこからいけばいいんだろう」というのをヘルプ中探してみましたが、ありませんでした。

そこで、ぐぐってみたところ、Movable Typeの入力用のテキストフィールドはもともと上下2段になっていて、下の方に書くと自動的に「続きを読む...」の先に表示される機能がついているということがわかりました。ところがココログは1段しかないので、何らかの判断でこの機能が使えないようにしてあるのではないかと考えました。

でも、同じシステムを使っているココログのスタッフは使えているわけで、何らかの方法は用意されているはずです。
そこで色々考えた挙句、3つの方法が浮かびました。

  1. XML-RPC経由でアクセスする方法
  2. 記事の読み出し、書き込み機能を使う方法
  3. 失われたフィールドを1個付け足す方法

恐らく最初のXML-RPC経由が比較的合法的な方法ではないかと考えられます。このヘルプにも書いてあるように、ココログはブラウザのフォームからだけでなく、「XML-RPC」という方法を使って、ブラウザを使わず記事を投稿できるようなインターフェースが備わっています。これを使うことにより、上下2段のテキストフィールドの情報をそれぞれ送信することができるようになっています。プログラミングをされる方は、Movable Typeのドキュメントが参考になると思います。

次の記事の読み出し、書き込み機能は一番シンプルな方法です。管理 → 読み込み/書き出しから記事を書き出すと、こんな感じになります。
AUTHOR: 山けん
TITLE: はじめました。
(中略)
-----
BODY:
とりあえず作ってみました。

どんな風に見えるのかのテスト。
-----
EXTENDED BODY:

-----
(後略)

このEXTENDED BODYに記事を書いて読み込みを行えば「続きを読む...」の先に出ます。ただし、これも欠点があり、日本語の文字は化けるようです。ShiftJIS/UTF-8のどちらかでしか試していないので、もしかするとそこを間違えただけかも知れませんが、なんとなく使えなかった方法です。

3つめは一番グレーな方法ですが、一番確実です。Movable Typeの下の段のtextareaはtext_moreというIDになっています。標準の書き込み画面にこのIDを持つフィールドを付け足したHTMLファイルを作ってPOSTすれば、普通に「続きを読む...」の先に出てきます。

最後に念のため付け加えますが、Movable Typeに標準的に備わっている機能がココログでは使えなくなっている、ということは何か使えなくしたい理由があったはずです。例えば日本語化が間に合わなかったとか、そのうち上級のコースで用意する予定であったとか、ディスク容量が確保できなかったとか、初心者が入力するときに混乱することを予想して、とか。

よって、今は見えているかもしれませんが、何かの拍子に「続きを読む」の先がすべて削除される、という可能性があることは容易に想像できます。でも、元々niftyが認めていない方法なのでしょうがないわけで、そのときはあきらめて個人的にとっておいたファイルをおとなしく「上の段」に復元すればよいのではないかと思います。

私としてもいつまでもこのようなウラ技的な方法を使い続けたくはないので、¥500プラスでも容量が増えて"続きを読む..."機能が使えるコース、とかできたらそちらに真っ先に移行したいと思っています。

追記: どうやらこの方法で書くとRSSの方には「上の段」しか入ってこないようですね。

| | コメント (6) | トラックバック (10)

2004.01.13

サブタイトル欄の情報について

詞織さんの「誰に?:ブラウザかRSSリーダーか」という記事が気になったので、私も意見を書きたいと思います。

続きを読む "サブタイトル欄の情報について"

| | コメント (5) | トラックバック (3)

2004.01.12

FOAF Walkerの過去のバージョンについて

何人かのFOAF Walkerコレクターの方から「過去のバージョンのものを間違って上書きしないようにバージョンナンバーをつけて欲しい」というご要望がありました。
私も過去にNetscape Navigator 2.0のβ版を全部集めたことがあり、その気持ちは非常によくわかります。
ただし、これをやるとサーバーの容量を圧迫しそうなのと、リリースする際にちょっと手間がかかるので、いつも名前で上書きしちゃっています。
その代わりに、ローカルのハードディスク上には下の図のように大切に保管してあります。

1.0になった頃に正式なホームページを立ち上げると思いますので、その際には過去のバージョンが入手できるようにします。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2004.01.11

FOAF Walker 0.61出ました

正しいXML形式でないFOAFをロードするとおかしくなることが報告されましたので、0.61をリリースします。

ダウンロードはここ (FOAFWalker.zip, 31KB)から。

v0.6からの変更点

  • 正しいXML形式でないFOAFを読んだときのエラーを処理するようにしました。
    (0.6にするときに勢いで外しちゃった部分でした)

付け加える機能のネタがないので、次のバージョンまでしばらく空くかも知れません。
というかハイペースでリリースすると見てくれている方がきついのではないかと・・・

| | コメント (10) | トラックバック (4)

世界の人口

SETI@Home (空いているCPU時間を使って宇宙人を探そうというプロジェクト)で国別の結果一覧というところをみると、世界の国の人口でソートして見られるビューがある。1位は勿論中国で、2位のインドも10億人もいる。さて、一番少ない国(正確にはドメイン名を持っている地域)はどこかとみると、Pitcairn Islandsというところらしい。
これがどんなところなのか知らなかったのでぐぐってた。

google: Pitcairn Islands

日本語名はピトケアン島というらしい。というわけで、もう一回ぐぐってみる。

google: ピトケアン島

なんかすごい歴史を持つ島らしい。人口45人って大丈夫なのかーそれーと思ったが、やっぱりいろいろとあるらしい。
ここに詳しいお話があるので紹介しておく。年に8回しか外部の船がこない島というのは想像もできないが、その先のリンクにある記事などをみると、冷蔵庫に食料も一杯入っていて、結構近代化された暮らしをしているらしい。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

FOAF Walker 0.6出ました

さて、昨日リリース予定の0.6ができましたので、リリースします。「新機能つけます」とかいいつつ、これはどちらかというと既存の機能の強化ではないかと小一時間(略)

ダウンロードはここ (FOAFWalker.zip, 31KB)から。

実行には.NET Frameworkが必要ですので、インストールした覚えのない方、インストールしたけどゼクシィのCMネタを追ってblog中を駆け回っている方はこの記事にあるリンクから.NET Frameworkをダウンロードしてください。

v0.51からの変更点

  • FOAF WalkerではHome Page属性がない人を表示していなかったのですが、これも表示するようにしました。これにより、なんか友達が少ないと感じていた方はちょっと充実したのではないかと思います。
  • 今まで名前が分からなくて#付きになっていたり、小さい四角になってしまっていた方でも、自分のFOAFに名前が書いてあればそれを拾ってくるようにしました。
  • 最初の基点としてFOAFのURLを直接指定できるようにしました。

次は動いているのをクリックしたら白→水色にする(FOAFをロードする)ような機能をつけようかなと思ってます。
ただ、大分機能が増えてきてマウスで使える組み合わせはなくなってきてしまっているので、ちょっと操作が複雑になるかもしれません。例えば「足踏みしながらクリック」とか。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

今日のリリースは見送り〜

昨日の記事で、

明日もまた新機能をつけたものをリリースする予定です。

なんて書いていた人がいますが(お前だ、お前)、色々いじっていたらわけわからなくなってしまったので、一回寝て考え直すことにしました。

具体的な方向としては色々な情報を持つFOAFに対応しようとしているのですが、ココログ外には結構仕様に沿ってないFOAFもあったりして、色々なFOAFを探してだしては試しているところです。

FOAF 一口メモ:
 他の人のFOAFにリンクするときは "rdfs:seeAlso"です。"rdf:seeAlso"とか"foaf:seeAlso"は多分間違い。
 自分でFOAFを書いている方は要注意。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.01.10

カウンターをつけてみた

(`・ω・´)でカウンターをつけることを勧められたので作ってみました。

しかし、単なるカウンターではこの不況の中生き残るは難しいので、独自の技術と直火で長時間焙煎する製法により、なんとか小数点以下2桁の精度までアクセス数を求めることに成功しました。(世界初)

左の動いているLogoの中に表示されていますので、しばらく見ていてください。目が回ります。

あと、リロードすると簡単に上がっていく設計になっていますので、田代砲とかは使わないでください。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

FOAF Walker 0.51出ました

さて、昨日リリースしたFOAF Walker 0.5ですが、早速バグが見つかりましたので、修正した0.51をリリースしました。

v0.5からの変更点

  • 日本語エンコードの自動認識処理があり、タイトルが化けることがあったものを修正しました
  • 予想外の構造をもつFOAF/RSSファイルがあった場合に停止してしまうのを修正しました。
    (RSSにHTMLそのものを書くなんて反則だー _| ̄|○)

特に新機能はありませんので、このバグに直面してお困りの方はお試しください。
ダウンロードはここ (FOAFWalker.zip, 29KB)から。

明日もまた新機能をつけたものをリリースする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2004.01.09

マツキヨ

ひょんなところから山口もえの後にマツキヨのCMに出ていた娘ってだれだっけ?という話になったのでぐぐってみた。

google: 山口もえ マツキヨ

あー、そうそう中島礼香だ。表向きはいつもニコニコしていて、私が非常にダマされやすいタイプだ。
最近はあまり見なくなってしまったが、どうしてしまったんだろう。

それにしても、マツキヨは藤崎奈々子といい、山口もえといい、CMに起用される人に一貫性があるような気がするのは気のせいだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミーハー

FOAF Walkerについて、初めて英語でコメントがついたが、どうも英語の文章というとSPAM mailという感があるので、念のため名前をぐぐってみた。

google: Dan Brickley

・・・。

エーッ ━━━(゚Д゚;)━━━ !!!

どうやら、FOAF Projectの中心人物であり、FOAFの仕様を書いた本人のようだ。
ミーハーな私としては、「W3Cの人が見に来た」、というだけでも満足だ。
きっと彼にコメントをもらった日本人はあまりいないに違いない。

でも、漢字を使って書き込みをしているし、RDF Webのトップページは日本のアニメっぽいし、ということで日本に興味があって案外多くの日本人の知り合いがいる人なのかも知れない。

それにしても、こんな辺境のblogのpostまで見つけてくれるなんて、google様々という感じである。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

FOAF Walker 0.5出ました

まだまだ調整すべき点が残っていますが、とりあえず動くようになりましたのでFOAF Walkerのバージョン0.5をリリースします。

ダウンロードはここ (FOAFWalker.zip, 29KB)から。

実行には.NET Frameworkが必要ですので、インストールした覚えのない方、インストールしたけどお年玉として親戚のコドモにあげてしまった方はこの記事にあるリンクから.NET Frameworkをダウンロードしてください。

v0.41からの変更点

  • FOAF/RSS/タイトル/体脂肪率などの情報をHTML側から取得するようにしました。
    ただし、解析が正直すぎるため、閉じてないクォーテーションマークがあるとすぐに行方不明になります。
  • 今までつけていたココログリミッターを外しました。これにより、ココログだけでなく全世界のblog(正確にいうとFOAFへのlink要素が含まれているblog)に対応しました。
    ただし、対応できていないものも数多くあると思いますので、その場合はお知らせください。
  • フォントなどをキャッシュすることにより、画面の表示をちょっとだけ高速化しました。
  • blog間を結ぶ線をアンチエイリアスしてきれいに表示するようにしました。
  • メニューに最初に戻る機能をつけました。
  • レイアウトモードを3種類装備しました。'L'キーを押すことにより切り替えられます。
  • 画面の背景を左ドラッグすることにより、画面全体をスクロールできるようにしました。
  • 以前、背景の左クリックでNickとBlog名を切り替えられましたが、この機能はスペースキーを押すことによって行うようにしました。

それにしても表示しているblog数が200超えると重くて何もできなくなりますな・・・

| | コメント (4) | トラックバック (7)

2004.01.07

パフォーマンス

今度FOAF Walkerに含める予定のHTMLパーサーがようやく完成したが、パフォーマンスが思うようにでない。

試しにYahoo! Japanのトップページを食わせてみたところ、最後まで解釈するのに30秒〜40秒くらいかかってしまっていた。FOAF Walkerはポンポンblogが出てくるところがウリなので、1クリックする度に30秒待たせることなると非常に退屈なツールになってしまう。スローモーションで前回blogが出たところをもう一度、くらいやらないと間が持たなそうだ。

しょうがないので、ちょっとずつ処理を効率化していったところ、あるところで急に100倍くらい速くなった。HTTPで1バイトずつとってきたところを一度最後までメモリ内に丸ごとダウンロードしてから処理するようにしたのだ。普通1バイトずつとってくる、といってもライブラリの中ではバッファリングされているために余り変わらないものだと予想していたが、.NET Frameworkはそうではなかった。

というわけで、そろそろ次のバージョンを出す目処がついたかなー、というところである。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2004.01.06

帰りの電車

なんか臭うと思ったら、隣に座ってるオヤジの口臭だった。

ムキー!

しかもヒジ張って新聞を読んでてボクの脇腹にガンガンくいこんでくる。人に体が当たっているのとか気にならないのかなぁ。

((`・ω・´) からネタをいただきました)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.05

餃子

今、「たけや〜さおだけ〜」と同じ調子で「ぎょうざ〜ぎょうざ〜」と放送してる車が外を走っているが、これってどこにでもあるのだろうか?少なくとも私はこんなのを聞くのは初めてである。
餃子も竿竹のように30年前の価格で売ってくれたり、古いのを下取りしてくれたりするんだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.01.04

明日から出勤

今年の冬休みも今日で終わり。明日から出勤だ。
幸いこの休みは普段とあまり変わらない時間に寝起きできていたため、昼夜逆転なんてことにはならなかったのでそういう心配はないが、去年の年末から何がペンディングだったのかすっかり忘れてしまった。明日会社に行って何すればいいんだっけ?
あれ、そういえば管理サーバーのrootのパスワードなんだったっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.01.02

あけました。随分前に。

あけまして、おめでとうございます。といっても、もう2日ですが。

それにしても、正月だというのに日本人働きすぎである。
駅前の店とかどこもほとんど開いている。
ひょっとして休んでいるのは一部のサラリーマンだけ?と思うくらい皆さん普通に働いていらっしゃる。

確かに、正月は(何もしなければ)退屈だし、いつもと変わらず買い物ができるのは便利だろうが、ほんとうにそんなのでいいんだろーか、と思う。いっそのこと年末年始は法律で働くの禁止にしたらどうだろうか。電車も停止、高速道路も封鎖。さすがに電気や水道などのライフライン関係と病院、警察などは止められないから例外に。いつ病院に呼び出されるかわからないお医者さんなんかは交通が止まっているので予め呼んでおく。(それでいいの?)

社会を機能停止することなく運用していくのは確かに努力のいることだろうけど、大災害やテロなどで本当に機能停止が起こったときに、それに対してとても脆弱な構造になっていやしないかと心配してしまう、ポチなのでしたー。(なんで今日のわんこ?)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »